CD
『longing time』(Si-Folk)
5466b05c3bcba9ec48002d2d

『longing time』(Si-Folk)

¥2,571 税込

送料についてはこちら

「ケルトシットルケ」プロジェクトの最重要人物、関西のアイリッシュミュージック・シーンを牽引し続けるボタンアコーディオン&コンサーティーナ奏者の吉田文夫さんが、フィドルの赤澤淳さん、ギターの原口豊明さんと三人で1980年代に結成したバンド「Si-Folk(シ・フォーク)」の1st & 2ndアルバムがデジタル・リマスター&コンパイルされて復活です。 故郷、家族、厳しい自然、大地、自由への憧れ、すべてをひっくるめて楽しもうとするスタンス……。アイルランドの音楽に込められているはずのさまざまな感情に心が揺さぶられます。素朴で味わい深く、滋味に溢れ、しかも当然のようにカッコいい、まさに名盤と呼ぶにふさわしいアルバムです。 1974年、吉田さんがヨーロッパでケルト系の音楽や文化と出会い、アイルランド音楽を志すようになっていく経緯がつづられたセルフ・ライナーノーツには、これから何かが始まる予感に満ちていて、読みながらわくわくしてきます。ここから30数年の時を経て、現在の神戸に「ケルトシットルケ」の文化が根づこうとしているのです。 01. Seashore (作曲:吉田文夫) 02. Tripping Up the Stairs (trad.) 03. The Grey Cock (trad.) 04. Marches (trad.) 05. Maire Bruinneal (trad.) 06. Lark in the Morning Set (trad.) 07. Go to Sea Once More (trad.) 08. Migratory Birds (作曲:吉田文夫) 09. Devoiko Devoiko Mome (trad.) 10. Tudora Kupai Misiri (trad.) 11. Scatter the Mud (trad.) 12. La Chasse (music:trad., lyrics:F.Yoshida) 13. Tunnel Tigers (Ewan MacColl)