ABOUT

恵光社(えこうしゃ)といいます。 1999年の夏、翻訳家になるという夢を小さなボストンバッグに詰め込んで、サンフランシスコからグレイハウンドバスに乗り、アメリカの西海岸を北上しながら小さな町に降り立っては書店に立ち寄るという、束の間の夢のような短い旅をしました。  そしてサンタモニカの町で出会ったのが、ブレンダン・オキャロルさんの"The Mammy"でした。埃をかぶった本棚の中で決して目立っていたわけではないのですが、タイトルが気になって、そして手に取ってみるとカバー写真が素敵で、迷わず購入してバスの中で読み始めた途端に夢中になりました。翻訳したい、と強く思ったことをよく覚えています。  振り返ると、この出会いが決定的でした。この時からぼくは、いまだに夢のバスに乗っているような気分で翻訳を続けています。  翻訳を続けているうちに、翻訳出版全般にもっと深く関わっていきたいと思うようになり、2010年に兵庫県芦屋市で恵光社を設立しました(2012年に島根県松江市に移転)。従業員はぼく一人、翻訳出版を活動の目的とし、情熱をその手段とした出版社です。  読者の皆さまの心にお届けできる本を、これからも探して翻訳していきたいと思っています。  よろしくお願いします。